フリーランス主婦のブログです!

赤レンガのいちごフェスの混雑は?行ってきましたよ!

いちごフェス、赤レンガ倉庫この時期恒例イベント!

行ってきました!

この時期、赤レンガ倉庫で恒例となりつつある

ヨコハマストロベリーフェスティバル

 

2018年の今年で6回目。

開催概要
2018年2月2日~12日まで。
平日 11:00-18:00
土日祝 10:30-18:00
入場無料(飲食代別)
→公式サイト

 

いちご好きさんにはたまらないイベントですよね。

 

混雑なんて気にせずにとりあえず行ってみました!

2月3日の土曜日に行きました!混雑は?

2018年2月3日(土)

ヨコハマストロベリーフェスティバルに行ってきました。

 

時間は午前中です。

まずは入り口はこんな感じです。

 

 

入り口左側入ってすぐのところに

梅園」さんのお店があるのですが、

梅園さんの「いちご大福」目当ての人が、

会場の外まで行列を作っていましたよ。

 

うわっ!混んでる!と思うかもしれませんが、

ラーメン屋さんやなど食事するための行列と違って

食べ終わるまで待つわけではないので、

比較的スムーズに進んでいましたよ。

 

で、いちご大福の行列を横目に見ながら

ヨコハマストロベリーフェスティバル会場内へ。

 

 

入り口からはこんな感じです。

ざっと見てテーブル席は混雑してますね。

 

でも、飲み物やクレープなど食べ歩きできる感じのものもあるので、

席は気にしなくてもよいと思いますよ。

 

実際、特設のテント外で食べてる人もいました。

寒いですけどね。

 

子供向けのアトラクションも

ヨコハマストロベリーフェスティバルの特設テント前には

子供向けのアトラクションもありました。

 

写真の真ん中の大きなイチゴの中に入って遊べます。

 

左側はちょっと写真に半分しか写ってませんが、

逆バンジーみたいな、なんていうんですかね、

子供一人をゴム(ロープ)でくくって

上にビヨーンと飛び上がるのアトラクションです。

 

うちの娘は、

いちごの大きな風船の中に入ってピョンピョンして遊びましたよ。

赤レンガ倉庫1号館、2号館でもイチゴざんまい

ヨコハマストロベリーフェスティバルは

特設テントだけでなく、

赤レンガ倉庫1号館、2号館でも楽しめます。

 

 

スイーツだけでなく、可愛い雑貨もありました。

 

あと、これから行かれるかたは

いちごの無料サンプリング情報も

チェックして行ってはいかがでしょう。

 

多分すぐに無くなってしまいそうですが

運が良ければもらえるかもしれませんね。

 

今週末ですと、

・栃木県のいちご「とちおとめ」⇒2月10日(土)10:30~

・栃木県のいちご「スカイベリー⇒2月12日(月)10:30~

・いちごヨーグルトを試食⇒2月10日(土)~12日(月)10:30~

とあります。

 

いずれも午前中ですね。

 

混雑をさけるなら午前中のが良さそうですから、

頑張って10:30~行ってみては!

スケートも楽しむ

赤レンガ倉庫では、

「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」

が2018年2月18日まで開催中です。

 

いちごを食べてスケートも!

実はいちごの前にスケートしました。

 

私はしませんでしたが、

娘とパパで滑って(歩いて)ました。

 

なかなかない機会ですので、

スケートに挑戦してみるのもありですね。

 

手袋がないとリンクに入れませんので、

ちょっと気になるなぁな方は、

手袋持参忘れないでください。

 

ここまで、

赤レンガ倉庫ヨコハマストロベリーフェスティバル2018情報、

ご参考になりましたら幸いです!

関連記事

プロフィール


はじめまして!管理人のM-riceです。 小学生の娘一人、夫一人、フリーランスでお仕事してます。 日常生活、投資などなどあれやこれやをつづっていきます!
⇒さらに詳しく管理人について

カテゴリー

Twitter