フリーランス主婦のブログです!

リピート系FX自動売買2019年3月収益は?ユーロドルは好調

4月ですよ!新年度!新しい元号も発表ですよ!っと。キラキラな季節ですね。が、こちらはこの一か月は本当に自分の時間が取れませんでした。娘の卒園~春休み~入学。。。今現在は春休みです。

 

毎日毎日「どこ行く~!」攻撃です。長期休暇は子ども優先なので、ほとんどお仕事できません。そんな時でも、FX自動売買はかってに取引してくれてます。ありがたい~!ということで、先月、2019年3月のリピート系FXループイフダン自動売買システム取引損益です。

FXリピート系自動売買ループイフダン2019年3月の損益は?

アイネット証券ループイフダンで、FXリピート系自動売買中です。

→アイネット証券のループイフダンとは?

 

2019年3月の決済損益です。

決算損益は、6,149円

内訳は、売買損益 5,243円、スワップ 906円)。決済回数は9回です。

(→各月のFX自動売買システム取引記録はこちらです)

 

ループイフダン注文設定は

「ループイフダンS60 EURUSD 5ポジション 損切りあり 1000通貨」

「ループイフダンB80 AUDNZD 5ポジション 損切りあり 1000通貨」

でした。

ユーロ米ドルの決済が6回で5,138円。豪ドルNZドルの決済が1回で676円。

その他に、1月にループイフダン停止したユーロ円のポジションで、損益プラス圏にきた2つのポジションを手動で決済しました。その分が335円です。

ユーロドルはいいけど豪ドルNZドルは一旦停止

2019年3月の結果として、ユーロドルのショート(売り)はまずまずの結果ですね。ということで、ちょっとタイミングをはかって取引通貨を増やしたいなと思っています。

 

が、豪ドルNZドルはほんとにゆったりとした動きですね。値幅80の設定だから余計かもしれませんが。買い方向での注文設定した後から下落で、早々にポジションが5つとなりました。ということで、ちょっと上向きになってくるまで、豪ドルNZドルの買い方向のループイフダンは停止しました。

 

値幅設定をもう少し狭くしたほうがいいのかな?そのほうがうまくレンジでコツコツと収益があげられるのか?このあたりを落ち着いたら検討したいのです。

ループイフダン停止後のユーロ円、豪ドル円、豪ドルNZドルのポジションは?

1月に停止したユーロ円、豪ドル円のポジションはまだ少し残ってます。どちらもスワップがマイナス方向なので、ポジション保有してる分マイナスは積み重なっています。なので、どうしたもんかと思いながらもまだ保有中です。

 

どこかで見切りをつけてスッキリと損切りさせるか、プラス損益になるまで保有するかはまだ先送り状態です。先月停止した豪ドルNZドルのポジションも同じことがいえますね。

 

利益を上げているユーロドルの取引数量を増やして、プラス損益を積み重ねていくようでしたら、そのプラス分と豪ドル円などのマイナスポジションと相殺と考えて、損切りしてスッキリするのもありですね。

2019年4月のループイフダンの注文設定

ユーロ米ドルの設定は先月に引き続き同じです。

「ループイフダンS60 EURUSD 5ポジション 損切りあり 1000通貨 最低必要資金34,890円」

(最低必要証拠金は記事作成時の金額です)

現在はこの1つのループイフダン設定ですが、同じ設定でもう1つ設定を追加しようと思っています。

おわりに

子どもの春休みの終わりまであとちょっと!新学期がはじまってもしばらくはバタバタとなりそうなので、4月も落ちついて検証できなさそうですね。

 

でもそんな中、コツコツと利益を上げてくれるFX自動売買は頼もしいです!引き続きループイフダン運用がんばっていきます!

 

ここまで、少しでもリピート系FXループイフダン自動売買についてお役に立ちましたら幸いです。

→アイネット証券のループイフダンとは?

関連記事

プロフィール


はじめまして!管理人のM-riceです。 小学生の娘一人、夫一人、フリーランスでお仕事してます。 日常生活、投資などなどあれやこれやをつづっていきます!
⇒さらに詳しく管理人について

カテゴリー

Twitter