フリーランス主婦のブログです!

FX自動売買2019年2月収益は?

春!と大きな声で言えるほどまだ暖かくはないですが、着実に春が近づいてきていますね。

さてさて月はじめ、寒かった2018年2月のリピート系FXループイフダン自動売買システム取引損益を検証です。

FXリピート系自動売買ループイフダン2019年2月の結果は?

アイネット証券ループイフダンで、FXリピート系自動売買中です。

→アイネット証券のループイフダンとは?

 

2019年2月の決済損益の結果です。

決算損益は、3,970円

内訳は、売買損益 3,536円、スワップ 434円。

決済回数は6回です。

 

2019年2月のループイフダンの注文設定は、こちらのページにまとめています。

→ループイフダン設定(2019年2月)

ユーロ米ドル、豪ドルNZドル、という通貨ペアで取引です。

 

ユーロドルで4回決済。

豪ドルNZドルで1回決済。

1月にループイフダン停止させた後のユーロ円ポジションを1つ決済。

 

決済回数が少ないのでわずかな損益でしたが、プラスで終わって良かったです。

2019年3月のループイフダンの注文設定は

基本的には、2019年2月のループイフダンの注文設定で3月もいこうと思います。

ユーロ米ドル、豪ドルNZドルで取引です。

 

「ループイフダンS60 EURUSD 5ポジション 損切りあり 1000通貨 最低必要資金35,381円」

「ループイフダンB80 AUDNZD 5ポジション 損切りあり 1000通貨 最低必要資金24,963円」

 

この二つのループイフダンです。

ただ、決済回数少ないので取引数量を増やすか?

それとも別の通貨ペアでポジションを持つかしたいなと思っています。

まだちょっと証拠金に余裕があるので。

 

今、検討しているのは豪ドル米ドルのショート、売り方向です。

豪ドル米ドルは以前にも取引していましたが、1月のアップルショックでループイフダン停止してたんですよね。

→アップルショックで「ループイフダン注文強制取消のお知らせ」がきましたよ。

 

豪ドル米ドルの注文は、週明けに再度検討するつもりです。

ループイフダン停止後のユーロ円、豪ドル円のポジションは?

20019年1月にループイフダン取り消した後に残った豪ドル円とユーロ円のポジションは、まだ保有中です。

 

ユーロ円は買いポジションなのですが、ここのところ戻ってきてるので、上手くプラスで決済できればなというところです。

ただ、豪ドル円は反対に売りポジションなので、含み損が膨らんできていますよ。

 

これはもうどこかで損切りした方が良いのか?まだ決断できずに豪ドル円保有中です。

FX自動売買に身をまかせ、焦らず地道にコツコツ決済

現在のループイフダン注文設定は、FXで4すくみの設定をしていた時よりも、大分のんびりな決済ペースですね。

(FX4すくみの注文設定は、こちらを参考にしてみてください。→ループイフダン注文設定(2018年12月)

 

でも、焦らずに証拠金を増やし、余裕ができたら注文増やすようにしてコツコツといきたいです。

ここまで、リピート系FX、ループイフダンについて、少しでもお役に立ちましたら幸いです!

関連記事

プロフィール


はじめまして!管理人のM-riceです。 小学生の娘一人、夫一人、フリーランスでお仕事してます。 日常生活、投資などなどあれやこれやをつづっていきます!
⇒さらに詳しく管理人について

カテゴリー

Twitter