フリーランス主婦のブログです!

ループイフダンFX少額自動売買2019年10月の損益は?

11月連休明けたらもう5日すぎてますよ。この調子ですとあっという間に年末ですね!なんだか気ぜわしくなってきてますが、とりあえず先月の自動売買損益を確認です。

2019年10月のループイフダン自動売買成績は?

2019年10月のFXの成績は、

決算損益は、-6,121円(売買損益 -6,160円、スワップ 39円)

です。

10月は損切り月間でした

内訳は、

ユーロドルの自動決済が1回で700円。

ユーロ円の自動&手動決済が3回で-3,623円。(自動で損切り1回あった時点でループイフダン停止させました。)

先月停止したループイフダンの豪ドルNZドルのポジションを損切りで-3,198円です。

注文設定は以下のようにしていました。

「ループイフダンS60 EUR/USD 5ポジション 損切りあり 1000通貨」

「ループイフダンS80 EUR/JPY 5ポジション 損切りあり 1000通貨」

ユーロ円はループイフダン停止させて、まだポジションは保有はしています。

今月はループイフダン設定どうする?

ユーロ円のループイフダンを停止したので、現在稼働しているループイフダンは、

「ループイフダンS60 EUR/USD 5ポジション 損切りあり 1000通貨 最低必要資金33,980円」

(必要必要資金は記事作成時のものです)

のみです。

この設定のままいこうと思います。

なんだかんだ、このユーロ米ドルのループイフダン設定を稼働させてから1年たってるのですよね。

ユーロ米ドルの長期運用で落ち着きそうな

前項で、ユーロ米ドルの運用が1年たっているとお話ししましたので、ちょっとこの設定を振り返ってみようと思います。

2018年5月からループイフダンを開始して、米ドル円、豪ドル円など、色々と設定をしてきました。

ループイフダンの運用をはじめて1年と半年がすぎ、ここにきてなんとなくではありますが、ユーロ米ドルに落ち着きそうな気配です。

2018年10月から

「ループイフダンS60 EUR/USD 5ポジション 損切りあり 1000通貨 最低必要資金33,980円」

(必要必要資金は記事作成時のものです)

の設定は稼働させています。

これまで、

損切り1回、

決算損益は、43,687円(売買損益 37,209円、スワップ 6,478円)

です。

アイネット証券のループイフダンランキングを見て頂ければ、だいたい相違ない事はご確認頂けると思います。

この設定だけの運用なら、普通にプラスな結果ですね。

この結果と経験から、今後の私の方針としては、ユーロ米ドルの設定で落ち着きそうです。

ユーロ米ドルショート方向は、プラスなスワップポイントなのも大きいです。

ユーロ米ドルのショートのスワップポイントは82スワップポイントなのです。(記事作成時、1日あたりに発生する10,000通貨単位の値)

ポジション保有する時間が長くなっても、プラス方向のスワップポイントだと精神的に安定します。

ですので、今後はユーロ米ドルで長期運用しようかなという気分です。

ただ、ユーロ米ドルのチャートの動きによっては、停止&再設定をするかもしれません。

あとは、値幅は?ポジション数は?といったことも検討はすると思いますが。(資金と相談の上)

今の気持ちはユーロドルSでの運用です。

おわりに

今月は損切り月間となりました。ただそういった損切りも思いっきりできない性分なので、ループイフダン設定で、FX自動で長期に無理なく上手に運用させていきたいです。

ここまでFX自動売買ループイフダンについて、少しでも参考になりましたら幸いです!

→アイネット証券ループイフダンとは?

これまでの取引記録はこちらのページにまとめてあります。

→FX取引記録

興味のありますかたはご参考にどうぞ!

関連記事

プロフィール


はじめまして!管理人のM-riceです。 小学生の娘一人、夫一人、フリーランスでお仕事してます。 日常生活、投資などなどあれやこれやをつづっていきます!
⇒さらに詳しく管理人について

カテゴリー

Twitter