フリーランス主婦のブログです!

FX自動売買両建て検証!ユーロ米ドルの経過は?

昨日に引き続きFX自動売買両建て検証です。

今回は、ユーロ米ドルの経過をご報告。

それでは早速に!

FX自動売買両建て、ユーロ米ドルの経過検証

現在、アイネット証券のFX自動売買システム、ループイフダンで

両建て、4すくみでリアルトレード中です。

(→アイネット証券のループイフダンとは?

 

注文の設定はこちらの記事を参考にして下さいね。

(→FX両建て手法を自動売買で検証!4すくみも設定しましたよ

 

その中で、今回はユーロ米ドルの両建ての経過を。

画像の黄色縦線のところで注文出しています。

 

アイネット証券ループイフダン

買い方向
ループイフダンB60 EURUSD 5ポジション 損切りあり 1000通貨」(必要最低資金…36,506円)

売り方向
ループイフダンS60 EURUSD 5ポジション 損切りあり 1000通貨」(必要最低資金…36,506円)

という注文です。

 

日足のチャートで黄色線斜め上~下方向の動きです。

結果は、

決算損益合計 5,684円(15日間,1000通貨単位)

です。

 

注文出す時点のチャートの流れで、

ユーロ売りの方向に行きそうだなと思い、

買い方向の注文を出すのをどうしようかとは思いました。

 

でも両建て検証ですから、思い切って両建てで注文。

結果、検証期間中9回の決済のうち、

6回は売り方向の決済、3回は買い方向の決済です。

 

画像、赤で囲ったところを参考にして下さいね。

 

買い方向、3回と少ないですが、

注文とは逆の方向に行きながらも値幅60の上下の中で決済しています。

 

損切り設定の5ポジションまでまだ到達していませんので、

このまま両建ての注文継続して取引続けてみますね。

両建て、4すくみの今後は?

さて、今回はユーロドルの両建ての経過ご報告でした。

 

検証期間が15日間と短い期間でしたのもあり、

損切りにかかるところまで行ってません。

 

今後は、設定してます注文の、

値幅60でポジション5を超えてきそうな場合にどうするか?

が課題ですね。

それは他のループイフダン設定でも言えることなのですが。

ただ、ある程度の損切りはそのまま許容して、

なるだけ一度出した注文はそのまま稼働させて検証したいなと思っています。

おわりに

ここまで、FX自動売買での両建て検証が、

少しでもご参考になりましたら幸いです。

 

お金に働いてもらって、

何かあっても余裕のある生活を手に入れたいですね!

関連記事

プロフィール


はじめまして!管理人のM-riceです。 小学生の娘一人、夫一人、フリーランスでお仕事してます。 日常生活、投資などなどあれやこれやをつづっていきます!
⇒さらに詳しく管理人について

カテゴリー

Twitter