フリーランス主婦のブログです!

リピート系FX自動売買、豪ドルNZドルを設定しましたよ

5月も半分が過ぎ、為替相場は円高一服?調整?な雰囲気でしょうか?そんな中、リピート系FXループイフダン自動売買システム、ちょっと豪ドルNZドルを追加してみました、なお話しです。

5月はじめのループイフダン注文設定は

アイネット証券ループイフダンで、FXリピート系自動売買中です。
アイネット証券ループイフダンとは

2019年5月はじめの注文設定は

ループイフダンS60 EUR/USD 5ポジション 損切りあり 1000通貨」(最低必要資金34,398円)

ループイフダンS80 NZD/USD 5ポジション 損切りあり 1000通貨」(最低必要資金27,529円)
最低必要資金は記事作成時のものです。)

です。

5月はここまでで、ユーロ米ドルで1回決済しただけです。

ということで、ちょっと物足りなさをが。値幅大きい注文なので、決済回数は少なくなりがちですが、それにしてもねという感じです。資金的にまだ余裕あるので、新たな注文をだしてみようかなというところです。

スワップポイントはプラスになる方向が心が穏やか

では、どの通貨ペアで注文設定しようかなと検討です。今注文出しているのが、ユーロ米ドル、NZドル米ドルの売り方向です。どちらも米ドルからみ。なのでまずは、米ドルからみでない通貨ペアで検討です。さらに、私はポジション保有時にどうしてもマイナススワップポイントが気になってしまうので、スワップポイントはプラス方向が精神衛生上は良。ということで、豪ドルNZドルの売り方向にしようかなと。以前も豪ドルNZドルで設定したことはありましたが、スワップポイントがマイナス方向でした。結果的には利益を上げていたのですが、その過程のマイナススワップポイントが気持ちをザワザワさせるのですよね。ですので、私はスワップはプラス方向の設定でというのが最近の傾向です。

豪ドルNZドルの売り方向で設定

豪ドルNZドルの売り方向と注文を決めたところで、次はループイフダンの値幅設定ですね。値幅は、現在稼働させている他の注文と同じくらいの80でいきます。

ループイフダンS80 AUD/NZD 5ポジション 損切りあり 1000通貨」( 最低必要資金23,840円)

です。

ループイフダン注文3つで稼働

ということで、豪ドルNZドルの注文だしました。これで現在は3つのループイフダンが動いています

ループイフダンS60 EUR/USD 5ポジション 損切りあり 1000通貨」(最低必要資金34,398円)

ループイフダンS80 NZD/USD 5ポジション 損切りあり 1000通貨」(最低必要資金27,529円)

ループイフダンS80 AUD/NZD 5ポジション 損切りあり 1000通貨」( 最低必要資金23,840円)

(最低必要資金は記事作成時のものです。)

以上の3つです。これで少しずつ利益積み重ねていきたいですね。ここまで、少しでもリピート系FX自動売買について参考になりましたら幸いです。

関連記事

プロフィール


はじめまして!管理人のM-riceです。 小学生の娘一人、夫一人、フリーランスでお仕事してます。 日常生活、投資などなどあれやこれやをつづっていきます!
⇒さらに詳しく管理人について

カテゴリー

Twitter