フリーランス主婦のブログです!

横浜消防出初式2020!混雑だけど楽しかったです!

2020年1月もあっという間に!日々が早すぎですね。さて今回は、2020年1月12日に開催された横浜赤レンガ倉庫での「横浜消防出初式」に行った時のお話しです。

赤レンガ倉庫界隈は混雑!

横浜消防出初式は、だいたい1月の2週目の時期に開催されています。。実は去年2019年の出初式にも行きました。その時に娘は楽しかったようで、今年2020年も行こうとなったのです。

出初式といって想像する伝統的なはしご乗りだけでなく、消防総合訓練や航空救助訓練、今年はアンパンマンのショーなどもあったりとても規模が大きいイベントですよ。

たくさんの消防関係の車両が展示されていたり、はしご車に乗る体験、消火器体験、煙体験などの体験系も充実です。出店もたくさん出ていて、お祭り気分です。

これだけ色々とありますので、小さなお子さん連れから大人まで、もの凄く人が多く混雑です。ですが、赤レンガ倉庫から象の鼻テラスあたりまでと、とても広いエリアをイベントスペースとして使用していますので、終始身動きできないという感じではありません。

ただですね、消防総合訓練や一斉放水といったイベントをちゃんと見たいとなると、早く行って場所取りしないと良い位置では見えません。私たちは後ろのほうから見学しましたが、ヘリコプターや横浜ならではでしょうか海には消防の船(名前がわかりません!)やら、迫力のある一斉放水を前の方の頭越しに見ることはできました。娘はパパに抱っこしてもらい(もう肩車は無理な重さ!)見学しました。

横浜消防出初式の公式Twitterに、イベントの様子が投稿されていました。

毎年このTwitterアカウントで横浜消防出初式のことが更新されているようですので、来年行ってみようかなというかたはチェックしてみてください。

ランチは出店で

去年このイベントにきて、出店がたくさん出ていたのはわかっていましたので、今年も多分あるよねーとランチは出店を目当てにしてました。思ったように出店はたくさんでていましたので、ランチを出店ですます事ができました。

出店で買ったものを食べる用に、テーブルもいくつか置かれていましたが競争率は高いです。赤レンガ倉庫周辺にあるベンチに場所を確保して食べました。

お子さん連れのかたは、レジャーシートを持ってくるのも良いかもしれません。植え込みのスペースにレジャーシートを広げているかたもいましたよ。

おわりに

うちは女の子なので、小学一年生となったいま消防車にはそれほど興味を持ちません。それでも、たくさんの消防関係の車両を前にするとテンションアップでした。迫力ある消防訓練は食い入るように見ていましたよ。なんか、大きなお祭りにきたーな感じで楽しんでいました。

その後、赤レンガ倉庫で開催されている「アートリンク」でスケートもして、赤レンガ倉庫でのイベントを満喫な1日でした。(赤レンガ倉庫のスケートに興味のあるかたは、こちらの記事もどうぞ→赤レンガでスケート混雑もなんのその!2020

ここまで、横浜消防出初式2020について、少しでもご参考になりましたら幸いです!

追記.もらってきたパンフレットに(上にもアップしてますが)、TV放送の予定が書いてありました。2020年2月1日(土)18:30~19:00 TVK3chで放送とのことです。横浜消防出初式の様子が見たいかたはチェックしてみてください。

関連記事

プロフィール


はじめまして!管理人のM-riceです。 小学生の娘一人、夫一人、フリーランスでお仕事してます。 日常生活、投資などなどあれやこれやをつづっていきます!
⇒さらに詳しく管理人について

カテゴリー

Twitter