仮想通貨ビットコインの自動売買をはじめました!

仮想通貨

2020年新しくコツコツ稼ぐな仕組みをはじめました!という事で、仮想通貨ビットコインの自動売買をはじめました!のお話しです。

投資を分散させたい

現在、アイネット証券のループイフダンでFX自動売買でコツコツ稼ぐぞ作戦展開中です。(→FX自動売買取引記録)いつからそんな作戦になったのって話ですが、、、それは置いておいてと。投資先を分散させる意味で、何かないかなと日々思っていました。それも裁量しないで自動売買コツコツ系で。

そんな中、QUOREA(クオレア)の仮想通貨ビットコイン自動売買のサービスを知りました。ビットコインの自動売買か!と、興味増です。

というのも、かつてはモナコインのマイニングなんかも一時していたのですよね(パパさんが)。一時の仮想通貨の高騰から値が落ち着いてきた現在、効率が悪いのでマイニングはしていません。その時マイニングした仮想通貨は、少額ですがそのまま口座に眠っています。メジャーどころのいくつかの仮想通貨の取引所の口座も開設したままです。と、仮想通貨の自動売買取引を始めるにあたっての抵抗感は低い状態です。

ということで、一気に気持ちはビットコインの自動売買へと動き出しました。FXと平行して分散投資をはじめる気持ちが満々です。

QUOREA(クオレア)で仮想通貨ビットコインの自動売買

気持ちはすでにビットコインの自動売買をはじめるぞいう状態のままに年末年始のバタバタ期を過ごし、やっと落ち着いてきたのでQUOREA(クオレア)のサービスにガッツリ向き合って検討しました。 まずは簡単にQUOREA(クオレナ)についてご紹介しますね。

QUOREA(クオレア)の仮想通貨の自動売買とは

・取り扱い通貨… ビットコイン

・登録方法…メールアドレスとユーザー名の入力だけで登録完了

・対応仮想通貨取引所…bitFlyer(ビットフライヤー)、Liquid(リキッド)

・利用料金…月間総取引高×0.01%~(取引高により利率は変化。取引無い場合は0円)

4000以上の仮想通貨自動売買ロボット(アルゴリズム)の中から選択して取引できます。AIのサポートもあり、自分に適したロボットを選んでくれる機能もあります。

・自分でロジックを色々と選んで、オリジナルの自動売買ロボットを簡単に作ることもできます。

個人的にはビットフライヤーが対応なのが良かったです。すでに開設済の口座があったので。あとはロボットがすぐに利用できる点ですね。QUOREA(クオレア)に登録するだけで自動売買のロボットは閲覧できますので、興味のあるかたは見てみてください。QUOREA(クオレア)にメールアドレス、ユーザー名を登録するだけで簡単登録完了です。QUOREA

仮想通貨取引所はどこがよい?

QUOREA(クオレア)の自動売買ロボットを使うには、仮想通貨取引所と連携させて利用します。対応している仮想通貨取引所は、
bitFlyerビットフライヤー)
Liquid by Quoine(リキッド)
です。現在どの取引所にも口座がないかたは、どの取引所にするか迷うところですよね。

この2つの取引所はどちらも大手ですので、どちらでもよいと思います。

個人的にはbitFlyer(ビットフライヤー)に口座があって使用していますので、ビットフライヤーのことはよくわかりますのでちょっとご紹介しますね。

ビットフライヤーでは通常の仮想通貨の取引の他に、「ビットコインをもらう」というサービスが気に入っています。ビットフライヤーが提携していますサービスを利用するとビットコインがもらえる仕組みです。
(参考記事→ビットコイン約2000円分を無料でもらう方法!

例えば、楽天市場でお買い物する際に、ビットフライヤーにログインして「ビットコインをもらう」の中にある楽天市場からアクセスして商品を購入すると、ビットコインがもらえるのです。ポイントサイトみたいな仕組みですね。ちょっとお買い物の際にビットフライヤーに寄ってから楽天市場のサイトに入るという一手間で、案外コツコツとビットコインが貯まっていきます。もちろん楽天ポイントはそれはそれでもらえますよ。

提携サービスは、楽天市場、ヤフーショッピングといったショッピングサイトや、クレジットカード発行系、無料登録系と色々ですので、とりあえず何かお買い物などする時には、ビットフライヤーが提携していないか確認しています。最近では、ネットオフで本を売る時に利用しました。ビットフライヤー経由でネットオフを利用で、ビットコインが100円相当もらえましたよ。100円かー!と少なく思うかもしれませんが、こうったコツコツが大切かなと思っています。

以上のように実際利用しているということから、個人的にはビットフライヤーがおすすめですが、他の取引所もそれぞれ良いところがあると思いますので、ご自身にあったところで口座を開設してみてください。

bitFlyer(ビットフライヤー)
bitFlyer

Liquid by Quoine (リキッド)
Liquid by Quoine

仮想通貨の自動売買設定は簡単!

仮想通貨取引所の口座開設が済みましたら、QUOREA(クオレア)側の設定です。QUOREA(クオレア)はメールアドレスとユーザー名の入力だけで登録完了ですので問題ないですよね。

次の手順は、仮想通貨取引所とQUOREA(クオレア)の連携です。仮想通貨取引所からAPI情報を取得して、QUOREA(クオレア)に登録して連携させます。うわっAPI連携ってなんか難しそう!と思われるかたもいらっしゃるかもしれませんね。でもそんなに難しいことはないですよ。

手順はとても丁寧にQUOREA(クオレア)のQ&Aに、画像付きで説明があります。仮想通貨取引所のこのページのここででAPIキー、APIシークレットを取得して、QUOREAのここに設定して下さいとわかりやすく解説があります。ビットフライヤー、リキッド、ビットメックスとそれぞれに仮想通貨取引所ごとに、API設定のやり方の説明がありますので悩みません。

APIの設定が終わりましたら、あとは自動売買のロボットを選んで稼働させるだけです。ロボット診断なるものがありまして、アンケートに答えていくとAIが最適なロボットを判定してくれる機能や、人気ランキングからロボットを選んだりすることができます。ロボットにオススメ度という点数もついていまして、70点以上のロボットだと利益を上げやすいといったアドバイスもありました。選んだロボットに取引数量や損切り設定、レバレッジ設定もカスタマイズできます。

今回ロボットを選ぶにあたってロボット診断をしてみたところ、ロボットのオススメ度の点数70点以上のロボットを3つオススメされました。この結果は参考にしつつ、オススメ度点数の高いロボットで、損益利率の高い、少額資金でも稼働させられる安定感のあるロボットを設定してみました。設定は選んだロボットのページで「自動売買する」をクリックするだけです。投資資金は2万円と少額での運用です。資金量によって稼働させられないロボットもありますので、ご自身の投資資金と相談しながら自動売買ロボットを選んでみてください。

少額運用、10日間での決算損益結果は?

まだはじめて10日程度です(2020年1月9日~20日)。実際どうなったか!使用してるビットコイン自動売買ロボット名は何となく伏せてみました。

+1,386円です。

運用資金2万円という少額で10日間でこの結果は良いですよね。年明けビットコインの値が動いている良い時期というのもありますが良いスタートです。

この決算損益から取引高によって手数料がひかれます。その月の利用料金もサイトで確認ができるようになっています。収益と手数料のバランスをみながらのロボット選びにもなりそうですね。アクティブに稼働はしてても、プラスマイナスを繰り返して収益が上がってこないと、手数料分マイナスになんてこともありえますね。

選んだ自動売買ロボットと投資資金とのバランスで、運用リスクも示してくれます。現在私の設定は、ローリスク型となっています。1日の最大損失額など、こういった目に見える数字で教えてくれるのも分かりやすいです。無理しないようにセーブする気持ちを忘れないで、コツコツと長い目で継続したいですね。

自作のビットコイン自動売買ロボットも作成してみたい

QUOREA(クオレア)には自作の仮想通貨自動売買ロボットを作れる機能もあります。これもいずれ試してみたいところです。

ビットコインの自動売買ロボットを作るページを見てみましたが、提示された項目から選んで設定していくので、簡単に作ることはできそうです。特にプログラミングの知識は必要ありません。
買い、売りを選択→エントリールールの条件のパーツを選択→サインを描画する→エントリールールを決定する、
といったように選択していくだけです。

ロボットを作るのは簡単ですが、その作ったロボットが収益をうまく上げて行ってくれるものになるのかはまた別の問題ですけどね。裁量取引が好きで、色々と投資取引のロジックに思い入れや考えをお持ちのかたは、QUOREA(クオレア)の仮想通貨の自動売買ロボットを作るサービスは楽しいものだと思います。一からビットコイン自動売買システムを作るよりハードルは物凄く低いですよ。

自作の自動売買ロボットを作ると、その結果によってQUOREAのポイントがもらえるサービスもあります。今後そのポイントで特別な機能が使えるなどの優遇措置を受けられるようになると公式サイトにありました。そういったポイント目当てに、優秀なビットコイン自動売買ロボット作成に取り組んでみるのもありですね。

おわりに

ということで、2020年仮想通貨ビットコインの自動売買はじめました!コツコツ無理なく継続していくようにリスク管理を注意しながら、お金に働いてもらいます。

ここまで、仮想通貨ビットコインの自動売買に興味があるかたに、少しでもご参考になりましたら幸いです!

→QUOREA(クオレア)[仮想通貨の自動売買]

タイトルとURLをコピーしました